office lien

ブログ

新年でもあり節目でもあり

2021年01月05日

あけましておめでとうございます。
2021年もよろしくお願いいたします。

新年のスタートにあたって、「三日三月三年(みっかみつきさんねん)」ということわざを改めて思い起こしています。

もともとは芸事や修行の心構えを表したもので、「3日我慢出来れば、3ヶ月は耐えられる。3ヶ月耐えられれば、3年は頑張れる。3年頑張れれば、一生耐えられる。」という意味だそうです。

誰もが耳にしたことのある「三日坊主」や「石の上にも三年」。
こういった習慣化などに関することわざや慣用句で「3日」「3月」「3年」というタイミングは、何かしらの意味があるようです。

2018年2月に独立して約3年、周りから見れば「不安しかないでしょ!?」というようなスタートでしたが、なんだかんだと皆さまに支えられながら、想定していた以上に楽しくお仕事をさせていただいています。

とはいえ、試練の3年目にあたる2020年は、誰もが予想しなかったコロナで世界中が大変なことに・・・
私自身も苦しい1年でした。
そんななかで、一昨年から準備していたコワーキングスペースの構想は、一時は諦めていましたが、これもまた不思議な縁で、どうにかこうにか10月にオープン。
それこそ、不安しかない!!(-_-;)

でも、2021年1月コワーキングスペースは3ヶ月が過ぎ、3年目に向けたスタートを切りました。
事業そのものは、まるっと3年となり、2月には一生に向けたスタートを切ることになります。

たくさんのご縁に感謝しながら、焦らず、ゆっくり進んでいきたいと思います。

私が尊敬する某企業の会長さんが言っていた「商いは牛の歩みの如く」って言葉。
丑年だから?
年女だから?
なんだろう?
グッとくるわ~。